スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れていた場所

『晴れたら仙台東照宮の桜を見に行こう!』と
先週から楽しみにしていたのに
生憎のお天気になってしまいました。

やっぱりね…(涙)

いつ雨が降ってきてもおかしくない空模様だったので
自転車で行動するのは止めて傘を持って
近所の銀行と夕飯の買い物に出かけることにしました。

銀行で用事を済ませたあと、次の目的地へ歩き出すと
住宅地の一角に桜が集中している場所が見えたので
ついでに行って見ることにしました。

大通りから住宅地の細い道を進んで行くと
そこは、小さな川が流れて小鳥のさえずりが聞こえる
とても静かな公園でした。

公園を見た瞬間、とても懐かしい記憶が蘇って来ました。

ああ、ここは小学生の頃、友達と遊んだ場所だ!
長細い公園の真ん中にある藤棚と
隅っこにひっそりと立つお堂に見覚えがあります。

いつも近くを通っているのに20年以上も
この場所の存在を忘れていました。

こんな近くにお花見スポットがあったなんて♪

燕沢1丁目公園

下の写真の真ん中に鳥がいるのが見えますか?

燕沢1丁目公園

近くの西山中学校脇に切り残された小さな森があるので
そこが鳥たちの寝床になっているのでしょう。鳥がたくさんいました。

燕沢1丁目公園

桜の木の中を鳥が遊んで落とした桜の花。

燕沢1丁目公園

猫村さんが現れました!
カメラを持ってウロウロしている私を偵察に来たのでしょうか…?

燕沢1丁目公園

お堂は不動明王をお祀りする長久喜社でした。

長久喜不動明王

不動明王…どんな神様なんだろう??
あとで調べてみようと思います。

今日は晴れてなくてよかった。
無くした宝物を見つけた気分…いい休日になりました♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。