スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の足音

長いような、短いような…時間の感覚が掴めないまま
東日本大震災から1年が経ちました。

当時を思い出すと、
今こうして普通に生活できていることが不思議に思えます。

被災地でも地震の被害が少ない地域に住んでいるので
津波や原発事故の被害があった場所の正確な復興状況はわかりませんが、
ニュースで知る限りでは遅々として進んでいないようですね…。

さて、私は震災直後
『困っている人のために何かできないか』と
考えながら悶々とした日々を過ごしていましたが…
日が経つにつれて
『何でもはできないから、できることをしよう』と
考え方が変わっていきました。

例えば、宮城や東北の農産物を買ったり
近所の個人商店で買い物をしたり…
なるべく地元にお金が落ちるように心がけています。

あと、国会中継を見るようになりました。
復興がどのように進んでいくのか知るために。
復興を望むのなら国会は見るべきだと思います。

まだまだ、問題山積みの東北の被災地ですが
1日でも早く復興の足音が聞こえてきますように…。

さくら


そして、支えてくださっている方々への感謝を忘れずに…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。