スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こどもの日」の意味

今日はGW最後の祝日「こどもの日」


TV番組『たかじんのそこまで言って委員会』のパネラー

三宅久之さんが話した祝祭日の意味を思い出しました。


『こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する』

(国民の祝日に関する法律)

こどもの日は、母に感謝する日でもあったんですね…。

5月の第2日曜日が母の日になったのはアメリカをまねしたからだそう。

本来の日本の母の日は、5月5日だったんですねー。


「じゃあ父の日は?」…私もちょっと疑問に思いましたが、また今度調べましょ(笑)


きらきら*ら ブログ-こどもの日


美容室には、母が折り紙で作ってくれた兜があちらこちらに…


きらきら*ら ブログ-こどもの日


お気づきになりましたか?


きらきら*ら ブログ-こどもの日


ウチのタマにもかぶせてみました☆

2日放送のサザエさんのタマもかぶってましたね(´∀`)フフッ


実は、こどもの日の今日は私達の4回目の結婚記念日でもあります。


また、テレビの情報になるのですが、脳科学からすると愛情は持って4年。

異性に対する愛情のスイッチが3年~4年でオフになってしまうそう。


それじゃあ、この先、思いやりと忍耐勝負…!?

愛想尽かされないように気をつけま~す(笑)


楽しいGW最後の日をお過ごしくださ~い♪♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。