2012年01月

古事記を読んで…

年末に図書館の小学生コーナーで借りた古事記を読んで
さっぱり飲み込めなかったyo-ko*です…こんにちは♪

その小学生コーナーから借りた古事記は、
原文を現代語に翻訳して簡単な漢字にまで
フリガナを振って、とても丁寧な本でした。

読むには読めるのですが…
1300年も前の書物なので言葉の意味がわからず、
そして登場する神様の多さと神様の名前の長さに
頭がボーっとしてしまい天照大御神誕生のところでギブアップ☆

なぜ急に古事記!?と思われた方も多いでしょう(笑)?

古事記を読むきっかけになったのはこの本でした↓

      日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)

↑この本を読むきっかけは
東日本大震災に対するアジア諸国の対応でした。

昔、私が小さかったころ
『日本がどうやってできたのか?』という話を
祖父が話してくれました。

「天にいる神様が墨壷の中で筆をグルグル回して
さぁ〜!日本を描くぞと筆を持ち上げたときに
ポツリと墨が落ちて出来た島が淡路島…」

祖父は淡路島の人なので、
「淡路島は日本で一番最初に出来た島なんだよ♪」と
この部分を自慢気に何度も聞かせてくれました。

聞いていた私は『神様の失敗作?』と幼心に
思いましたがツッコミはしませんでした。

時は過ぎ…
中学校の歴史の時間に「古事記」という単語は覚えましたが、
中身まで習わなかったし、興味を持って読むこともしませんでした。

去年の震災を経験して私の中で何かが変わりました。
特に日本について知りたいと思うようになりました。

だから古事記も読んでみたいと思いました。

現代語古事記: 決定版
現代語古事記: 決定版
posted with amazlet at 12.01.30
竹田 恒泰
学研パブリッシング
売り上げランキング: 559


上に紹介した本の著者が書いた古事記が
わかりやすいとamazonで評判だったので、
図書館にリクエストして取り寄せてもらいました。

小学生コーナーから借りた本と訳し方は大体一緒なのですが、
ところどころに解説が詳しく補足してあって
とてもわかりやすいのでスムーズに全部読めました♪

おじいちゃんが話してくれた「国生み」の話は、古事記の一節でした。
子供の私にわかりやすいように
かなりアレンジされていましたが…(笑)

古事記をちゃんと最初から最後まで読んで、
日本神話から自分のルーツを知ることは
生きる上でとても大切なことだと感じました。

生きている意味を考える思春期のころに読んでいたら、
またちょっと違う人生を歩めたのではないかと…。

初代神武天皇が即位して来月11日で皇紀2672年。
こんなに長い歴史のある日本ってホントすごいです!

※日本には、西暦・元号の他に『皇紀』という紀年法があります。


スポンサーサイト

プレゼント

寒い…そして暗い…
今日は朝から細かい雪が降ったり止んだりのお天気。
しばらくこんな天気が続くらしいです(-公-、)

東北の冬はこれからが本番…。
春の足音が聞こえてくるのは4月ごろかなー?

さて、スヌード2つ目が完成しました♪

スヌード

今度はピンクです(・∀・)b
実は、自分用ではなくある方へのプレゼント用です。

スヌード

手作り感満点のこのスヌードを気にっていただけるか?
これだけだとちょっと申し訳ないので、
シンプルなストールピンも作って一緒にプレゼントしました。

スヌード

一番寒い時期に完成が間に合ってよかった(笑)

今日あたり届いているかなー(●´ω`●)ゞ

紅茶とポストカードと雛人形

昨日は、店用のお茶が切れたので紅茶を買いに
ルピシア仙台一番町店へ行ってきました。

ペッピーノでは、カラーやパーマの放置時間に
 紅茶をサービスしています。

プチ情報ですが、ルピシア一番町店は2月2日に
一番町平和ビル(佐々重ビル跡に只今建設中…)
へ移転するそうです。
このビルは5階までが商業ビルらしいです。
他にどんなお店が入るのか楽しみですねー。

紅茶を買ったあと、しまぬきを覗いたら
(仙台や東北の民芸品や工芸品を取り扱うお店)
雛人形がたくさん展示されていました。

もうそんな季節なんですね…。

ふらふらと店内を眺めていたら、かわいいうさぎ雛の
メッセージカードがあったので衝動買いしてしまいました。

遠く離れて住む祖父に送ってあげようと思います。

お雛様カード
福井朝日堂(FGA346)

私の実家にも7段飾りの雛人形があります。

小さいころ、友達に見せるととても羨ましがられました(笑)
手に持って妹と遊んだので、もうボロボロですが…。

立派すぎて出すのが結構大変なんですよ…。
結婚してから妹に全部任せきりだし…(汗)

せっかく雛人形を買ってもらったのに罰当たりですね…。
今年は心を入れ替えて、私も手伝おうと思います。

これまでそんなことぜんぜん思わなかったのに不思議…
なぜか分からないけど、そんな気分なのです。

さてさて妹よ…雛人形はいつ出すのじゃ??

出来たー!

年末にスヌードを編もうと思って買った毛糸…。

アブリルの毛糸

「お正月休みの間に完成させる!」という
目標はぜんぜん達成できなかったけど、
1月中に何とか一つ編み終えましたよー♪

スヌード

納得いかなくて何回もほどいてやり直し…
おかげで糸にも慣れていい感じに仕上がりました。

上手いとは言えないけど満足です(。-∀-)ニヒ♪

実際に着けてみると、とっても温かいです。
すきま風が入ってこないので、
マフラーより温かいような気がします。

妹に見せたら「欲しい」と言ってくれたので、
編んであげたいと思います♪毛糸代は請求します(笑)

スヌード

トルソーにコートと合わせて着せてみるとこんな感じです♪

冬が終わる前に編み終えることができてよかったー(*´∀`)アハハ♪


※左下に拍手ボタンを付けました。
 『ナイス!』と思ったときにポチッとしてください。
 励みになります!よろしくお願いします♪
 

勝てないもの

三十路を過ぎて勝てなくなったもの…それは“冷え”と“乾燥”。

ずーっと、足の踵の乾燥が気になっていて…
ひどくなるとストッキングやタイツが伝線するので
結構悩んでいたのですが為す術がなく放置状態でした。

ある時、お義母さんが
「薬局で履くだけで踵がスベスベになる靴下をもらったんだけど、
商品名を見ずにパッケージを捨てちゃったから、
もう一枚同じ物が欲しいんだけど買えないのよねー。
ダメねー私ったら…あははー」と話していたのを
私は半信半疑で聞いていました(ひどい人…)

『そんな夢の様な靴下があるわけないよぉ…』と思いながら
ネットで【履くだけ 踵がスベスベになる靴下】と
キーワードを入れて検索してみると「なんと!」ありました( ,,>з<)

検索すると結構たくさん商品があって逆にびっくり☆
その中でもかなり力が入っている「温むすび」というサイトで
商品を試しに買ってみることにしました。

足うら美人

靴下の踵の部分に保温シートがセットされていて
寝ている間に踵を保湿して柔らかくする構造らしいです。
特許製品で商品名が「足うら美人」と言います(笑)

嘘じゃなく一晩履いて寝ただけでスベスベになりました!
靴下を脱ぐと踵の部分だけしっとりしているので
保湿シートが「効いてるー♪」って感じでした。
(安心してお義母さんに薦められます)

それと合わせてもう一枚ツボを暖めて冷えを防ぐ
「健康足首ウォーマー」も購入したのですが
タイツの上から重ねつけしたら暖かくてよかったです。

足うら美人は2セット注文したので、
1セットはお義母さんにプレゼントします。

もし、踵の乾燥にお困りの方がいらっしゃいましたら
「足うら美人」オススメですよ♪

「満足できなかったら返品OK」という自信に
意気込みが感じられて安心して買い物ができました。

夜寝る時用タイプと常用できるタイプと
いろんな種類があるので「温むすび」さんで
好きなタイプを選んでください(●´ω`●)ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。